医師の紹介

院長こんにちは、かもと整形外科医院の院長嘉本拓生(かもとたくお)です。静岡市駿河区にある当院は、昭和54年に先代が開業。平成10年より二代目院長として、私が従事しております。先代よりこの地におきまして、30年以上にわたり診療に従事させていただいております。

 

 

昭和41年4月30日 生まれ 丙午年 O型

地元の白百合幼稚園卒園
残念ながら閉園してしまいました。

 

市立安東小学校卒業
転勤族が多く、友人の多くが転校していきました。
最近、Facebookで、当時の親友と思わぬ再会を果たしびっくりです。

市立高松中学校卒業
丙午というのに当時一学年13クラスの超マンモス校。
やんちゃな奴ら、沢山いました。

県立静岡高校卒業
應援指導部で副団長やっていました。
一度、野球部が甲子園出場果たし応援に行きました。一回戦で畠山、水野率いる池田高校と対戦し善戦しました。
バンド活動などもやっており、あまり勉強していなかったです。(笑)

平成4年 帝京大学医学部 卒業
研修期間中は整形外科だけでなく小児科、産婦人科、救急センターなども回りました。派遣病院の当直なども一週間のなかで千葉の旭市、横浜市、掛川市の3か所の病院を務めていたこともありました。
特に母校の帝京大学の精神神経科(現、メンタルヘルス科)で行った研修は、現在診療に従事するにあたり大変有意義なものでした。

研修期間中に先代の院長である、父親が急逝したこともあり、しばらく静岡、東京の二重生活が続きしんどい日々が続きました。

平成10年には、管理者となりましたが、なんとか当時所属していた大学院は続けたかったので、木曜午後、週末は東京へ。家族には随分苦労かけました。
膝の解剖、痛覚の神経支配などを勉強し平成14年に博士号をいただきました。

現在、三人の男の子の父親。診療、医師会、会合、PTA,飲み会(笑)と相変わらず忙しい日々を過ごしております。

趣味
・スキー
・映画、オペラ 鑑賞
・旅行
・ワイン、食べ歩き など

院長の略歴

  • 昭和41年4月30日 生まれ 丙午年 O型
  • 平成4年 帝京大学医学部 卒業
  • 帝京大学附属病院
  • 静岡済生会総合病院
  • 東京厚生年金病院
  • 山下整形外科(東京都足立区)などを経て
  • 平成10年より現職

院長の資格・所属・役職

  • 医師免許 第346764号 (平成4年)
  • 医学博士 医博論 甲第693号 (平成12年 帝京大医学部大学院博士課程修了)
  • 日本整形外科学会
  • 日本臨床整形外科学会
  • 静岡市静岡医師会 救急医療委員
  • 静岡市静岡医師会 急病センター運営委員
  • 静岡県警察協力医
  • 静岡市障害程度区分認定審査員
  • 静岡市側弯症判定委員
  • 静岡市地域リハビリテーション推進委員
  • 静岡県整形外科医会 評議員
  • 静岡オルト会 世話人
  • 静岡市外科整形外科開業医会 役員
  • 静岡市静岡医師会理事 平成(18年~22年)
  • 日本青年会議所 医療部会アドバイザー
受付時間
8:00 〜 11:45
15:00 〜 17:15 × ×

※日・祝日はお休みをいただいております。

〒422-8033
静岡県静岡市駿河区登呂4-2-21
Tel.054-282-2834

日曜日・祝祭日 休診
詳しくは「当院のご案内」をご覧下さい。
Copyright (C) Kamoto Orthopedic Surgery Clinic All Rights Reserved